top of page

運命、凄すぎるたまたま

私の孫は5歳。県外に住んでいるのでなかなか会う機会がありません。

「『すそいおん』言ってる?」と、電話で聞くと、

「ばあーば、『すそいおん』言ってるよ〜」といつも返してくれていました。

ある日のこと、娘が突然、「明日この子が事故に遭うかもしれない。嫌な予感がする」と言ってきました。


娘は、「まさかなぁ、、」とは思いながら、


その夜、孫をギューと何度も何度も抱きしめ、気になりながらも翌朝保育園に預けました。

保育園では、2年間コロナで園外散歩を中止していましたが、たまたまその日は制限が解除され、園外散歩を再開した日でした。

30名程の園児が、保育士の引率で道路を散歩していたところ、車がいきなり園児達の列に突っ込んで来て、10名の園児が車の下敷きになりました。 全国にニュース速報が流され、テレビ中継されるほどの大惨事でした。

保育園からの電話では、孫もその10名の内のひとりで、それぞれがいろいろな病院に救急車で運ばれて行ったとのこと。娘から「『すそいおん』しかないからずっと言い続けて!」とすぐに連絡があり、必死に言いながら私も病院に駆けつけました。

処置中、もしかしたら、みんな死んでしまったのではないだろうか、と不安で胸が張り裂けそうでしたが、戻って来た時は何と、頭と膝と手は血が付いてましたが、かすり傷だけで済みました。

信じられない奇跡、、。

たまたま、が全て。 すそいおんの力、余りにも凄すぎる。



うお座(熊本県/50代)

閲覧数:62回

関連記事

すべて表示

まずは自分に言葉を使う

私の母は元々、気性の激しい人で、年齢を重ね、認知症?と思うほど、騒いだり、暴れたりすることが増えて来ました。周りの人たちも心配するくらい、激しく騒いだり、腕を掴まれてアザだらけで、半袖が着られないことも度々ありました。病院の検査もガンとして受けません。 ある時、母が騒いで絡んで来るので、部屋に入って来ないようにドアを押さえていました。あまりにうるさいので『言葉』を使ったのですが、なかなか静かになり

シャワーですそいおん

私はサロンをして8年目になりますが、施術をしていると、具合が悪くなる時があります。 背中が痛くなったり、お腹が張ったり、下肢のリンパが苦しくなったり、、 。そうなるとスッキリするまで2日間くらいかかることもありました。 ある時、流れてる水(又はお湯)をあてながら『すそいおん』を使うと良いと聞き、施術で具合が悪くなった夜に早速シャワーで試してみたら、翌日には完全にスッキリしていて、すごく助かりました

納得いくまで使ってみる

私はある食品工場に勤めています。私の勤める工場では、海藻加工品を主に生産しています。工場は創業してから40年以上経ちますが、海辺の近くにあるため、地震などの影響を想定して、本社から車で1時間近くかかる山の中に、新たに工場を作りました。稼働してから5年ほど経ちますが、本社から異動した人は本社勤務と変わらないように働いています。しかし、新工場で直接雇った人の定着率がよくありません。先月も若手の社員が2

Comentarios


© 2022 すそいおんのおと

bottom of page