top of page

『3 5 8』でパワーアップ

会社の先輩から『すそいおん』という不思議な言葉を頂きました。

その折りに、「3.5.8をこの『言葉』の前に付けることで、ジェットエンジンを搭載したようにパワーアップするから、いつもじゃなく、どうしてもここ一番の時はつけてみて」と聞きました。


何と、私は以前から3.5.8は使っていて、車のナンバーにもしていたので大変驚きました。

それというのも、私が信奉していたある偉い先生から、3.5.8は縁起の良い幸運な数字とお聞きしていたのです。

でも、よくよく聞くと3.5.8 ではなくて、『3 58』で、3と5の間にスペースがあり、その先生が仰っている3.5.8とは全く関係がないとの事でした。


どんな区別でどんな意味があるのか私にはわかりませんが、とりあえず素直に従い、ここ一番の時に使ったら、本当に不思議なことに、駆動するエンジンが倍増する如く、面白い現象が起こり、只今実験中です。



サワラ(東京都/60代)






閲覧数:169回

関連記事

すべて表示

納得いくまで使ってみる

私はある食品工場に勤めています。私の勤める工場では、海藻加工品を主に生産しています。工場は創業してから40年以上経ちますが、海辺の近くにあるため、地震などの影響を想定して、本社から車で1時間近くかかる山の中に、新たに工場を作りました。稼働してから5年ほど経ちますが、本社から異動した人は本社勤務と変わらないように働いています。しかし、新工場で直接雇った人の定着率がよくありません。先月も若手の社員が2

すそいおんの誘った孤独と無音

嫌になりました。 使いたくもない。その、文字をみるのも嫌。 イライラが止まらず、夜お酒を買いに近所のドラッグストアまで走る。 お酒を飲まないと夕食の支度もできない。 『すそいおん』との縁もここまでか、と思っていました。 ふと、流れる水と『すそいおん』は相性が良いと聞いていたことを思い出し、1人シャワーを浴びながら、自分に『3 58すそいおん』。その瞬間、狭い洞窟にワープした感覚。 心地良い孤独と無

3 58の底知れぬPOWER

元彼と付き合っている時、『すそいおん』を教えたり、一緒に使ったりしていました。 恋愛感情はありましたが、 どこか違う、ずっと一緒にいる人(結婚相手)ではない感じはしていました。 『言葉』を使えば使うほど、離れる。 そんな気がしながらも『言葉』を使っていました。 実際に、合っていた予定が合わなくなったり 、急に彼の体調が悪くなり会えなくなったりのすれ違いが多々起こりました。 そんな中、『3  58』

Comentários


© 2022 すそいおんのおと

bottom of page